投稿

12月, 2013の投稿を表示しています

今年一年間 ありがとうございました。「感謝」

イメージ
今年はアタリーも私個人もチャレンジの年でした。
仕事もプライベートも楽しく、前向きに進んで行こうっと思うことが大事。
「実感」
たくさん支えがあってこそ今がある。
「感謝」
来年はどんな年になるか。
「初心」
前に進もうー
私の道を。
ありがとうございました。 来年もどうぞ良い年でありますように。



自由人の自由に描くことをゆるしてくれる素敵な先生を囲んでー

イメージ
今年最後のお稽古「絵
それぞれの個性豊かなで、とても仲良し。
お稽古に入ると我道を行く。「とてもゆるい時間」
最後のお稽古はハガキサイズのカードに好きに描く。
皆、最後に楽しみましたねー「忘年会の時間も忘れて」
「さぁーレストランに急がなくてはー」慌ただしくーいざ、レストランへ」


話しも弾み、 お腹もいっぱいになって
来年の計画をし やる気スイッチオン。来年もよろしくお願いします。

三人衆 レディース、メンズ、バック 「2014 S.S」

イメージ
ONO   TOKITA WARANASHI

「アタリーにて  初めて展示会開催」

三人衆の個性がバランス良く
お客様はとても楽しんで選んでました。

3日間でしたが、喜んで頂けて皆様の笑顔いっぱいが感謝」

masahiro kanno . mami kanno [二人展]

イメージ
菅野正弘(絵)菅野麻美 (陶芸)
昨日6日~12日(木) アタリーにて
「二人展」開催 昨日は6時30分より、レセプションが始まりました。 菅野先生と麻美さんは20年フランスに暮らし、それぞれの個性豊かな自然生活されて、初めて二人展をアタリーで実現されました。
菅野先生と麻美さんの個性がやっぱり繋がっていて、お二人の作品に表れています。 見ているだけで優しい気持ちになれます。 そして、フランスの穏やかな田園風景と風を感じられる。
お二人も楽しそう。
これからの時間が愉しみです。「感謝」


ニンジャ キッズと合同演武会

イメージ
先週日曜日、「ニンジャキッズと合同演武会」に参加しました。
3歳から中学生のニンジャキッズ 代表塾長の号令で始まりました。
まずは3歳ニンジャキッズの障害物走 最後に手裏剣を板に投げる(板は柔らかい、手裏剣もプラスチック)危なくない。
みんな一生懸命に走ります。
小学生ニンジャキッズは頭とおしりに風船をつけて赤と青に分かれて、「はじめ〜」
みんなパンパン パンパン あっちでもパンパン こっちでもパンパン
楽しそうです。
だんだん、上級者が居合抜き、「カッコイイ」
そして、いよいよ私も出番です。 昨年も参加しましたが、緊張します。床がマットなので足裏がしっかり床を掴めないので(気をつけないと) 無事終了「よかった」
最後に本物のニンジャ 「武蔵一族」 ニンジャキッズに合わせての演武は楽しかったです。