投稿

4月, 2012の投稿を表示しています

クラブアタリー「楽しいお稽古」

クラブアタリー会員の皆様、これから入会したい皆様

5月のお稽古

5月12日{土曜日}16:00~18:00
着付け

5月17日{木曜日}13:00~16:00
ヨーロピアン ポーセリン ペインテイング

5月24日{木曜日}13:00~14:30
苔玉作り

5月25日{金曜日}13:30~15:00
楽しむ文字 {お習字}

5月26日{土曜日}14:00~16:00
星セミナー

5月29日{火曜日}13:00~14:30
アイブローメイクレッスン

是非、ご参加お待ちしてます。

問い合わせ クラブアタリー 03-3400-5744

Original Tシャツ  「カメさんのプリントです」

イメージ
「かわいいーでしょーう」

今年はプリントでいろんなカメさんを楽しんで着てください。

前後ろで物語になってます

絵柄はポイントにお好きな色を入れられます「自分だけのTシャツにしたいー」

可愛いボタンがついているTシャツも揃っていまーす

楽しんで着てくださいね

サイズ 38,40,42 {着丈は短めです}

お出かけにワンピースを着ましょうー

イメージ
今から用意しなくては「今日、着たーい」と思っても間に合わないわー

アタリーオリジナルワンピース

お好きな生地を選んでください
ツートンにして色を楽しむのもいいですよ
胸元を白、スカートをグリーン、「逆の組み合わせも素敵です」
夏ツイードの組み合わせも素敵です。
白と紺の組み合わせは定番ですが、白が夏ツイードになってます
今年はレースがいっぱい出てますが、無地の生地にレースを張るだけで、ぐっと素敵になります。

是非、みなさまに素敵におしゃれをしていただきたいです。

アタリーホームページからお洋服をご覧ください。


クラブアタリー 「アイブローメイクレッスン」

イメージ
アイブローメイクレッスンはじめましょーう

熊野筆を使います。「いろんな筆、ブラシがあるんですねー」

まず、自分の眉毛をみます。

人それぞれ、10人いたら10人違います。 左右も違いますからね

「黒目の位置ではかるんですね」

「あーあーそーかー」 人のを見ているとわかります

先生はブラシとペンシルであっと言う間に、綺麗に描きました

仕上げにパウダーを使います

「皆様、素敵に変わりました。大満足の笑顔の写真を撮りましょーう」

「先生、眉毛だけで変わりますねー」 そうです。眉毛が顏の額縁ですからね

来月は自分ひとりで描くこつを覚えましょうー そして、小顔のいい耳つぼを教えましょーう

先生よりパフのプレゼントありました。「嬉しいですね」

では、「素敵です。一か月キープしてくださいねー」

「苔遊び」 クラブアタリーお稽古です

イメージ
楽しみにしてました。「苔遊び」

こんなかわいいんですよー 「お稽古しましょうー」
ケト土、肥料、水苔 {3種類 用意しました}

季節のお花、ハーブ

鉢は底に穴があいてるものにネットで押さえてセットします。

植物はポットから丁寧に出し、根をやさしくほぐす。

どの位置に植物を置くかを決めて動かないように手で押さえる

土を入れ、充分入ったら水をたっぷりかけます。

「丁寧にやさしく植物と会話をしているようです。」


苔は乾燥を嫌いますから、「わたしたちと同じです」

葉が白っぽく見えたら、霧吹きをしてください。

「先生ーはやーいです 形を整えるんですねー」

「かわいいーです」
お水をたっぷりあげてください

はーい できました。

「いろんな植物で楽しんでほしいです」

次回は「苔玉」
お楽しみにしてください。 クラブアタリー

ゆらり~ゆらり~ 「斉藤桂一 ゆらりと回る世界」

イメージ
大きなフォークがちょっとふれるとゆったり回ります

「ぼーっと眺めていると癒されるんです」

フォーク6本のバランス

1本1本バラバラになります。でも大丈夫、番号のとおりに組めます。

3本フォーク 「少し、風を送ります。ゆったりと回ります」

本物の葉っぱです 「こちらもバランスでゆらりー」

こちらはなつかしいめんこです 「お子さんが喜びそうー」

ひょうたんのパイプ 「かるいです オブジェで飾ってください」
竹のパイプ 「飾ってるだけで癒されます」

斉藤さんのお人柄がすべての作品に出てますね。

Vataru バックアーテイスト

イメージ
こんな可愛い目で見られたらどうしますかー きょろきょろと目が動きます

バタルさんのユニークなバックご紹介します
これは豚の皮で出来てます 透け感がいいでしょー 「ショルダー」


綺麗なグリーン色 1番人気ありました 「ショルダー」

どんな人か興味ありますかー

バタルさんに細かいことはいらないです

彼の作品を見てるだけでhappyです
ヨーロッパで雑誌にも載りました

これはなんだと思いますかー 「パイナップル」

これを作るのにたくさんパイナップルを食べてそうです 「ショルダー」

これは骨をイメージしてます 「ショルダー」

バタルさんは生まれてから死ぬまでをバックにしてます 

不思議と気持ち悪くないんです 「happyなんですねー」

バタルさんの人柄ですね 「いつもにこにこしてて」

これは携帯入れです 唯一 オーダーできます

エイの皮です 
制作に1か月はかかります

問い合わせ アタリー 03-3400-5744

Olivier DERESSE 「オリヴィエ ドウレス展」

イメージ
パリより来日 

アタリー 4月18日~5月18日までご覧になれます。


1962年パリ生まれ
Paris Dauphine 大学を卒業後、ロンドン、そしてパリにて証券会社でトレーダーとして働く。

パリ グランド・ショウミエにてニコル・ヴァテイネルを師事し絵画の指導を受ける。
2003年より制作活動のみに徹しサロンへの出展、パリを中心に個展を展開。

昨日はレセプションでたくさんのお客様がいらしていただきました。

この期間に日本の若いアーテイストご紹介します。
[Vataru] アートバックアーテイスト
皮を使ってバックを作ってます。

エイの皮のバック

斉藤桂一 造形作家

風を送るとゆったりと回ります。

みなさま、ゆったりとシャンパン飲みながら、楽しい語らいの中で時間が過ぎていきました。

また、ご覧いただきたいです。
お待ちしてます。

未来学とは?

私のブログをご覧いただきありがとうございます。

先週14日土曜日にアタリーにて「未来学」Liveをいたしました。

「未来学」ってなんですか~ といろんな方が思われているようでした。

「未来学」
それはねー 自分の魂の故郷が星にあるからなんです。

私達は宇宙のリズムの中で生まれる瞬間を選んでいます。

だから、生年月日が大切

何千年も生年月日が研究される理由もそこにあるんです。

生まれた時の太陽、月、星の位置から自分のエネルギーを算出し、そこか

ら自分の星をみつけます。

自分がこの世に誕生した理由、自分の可能性、自分の能力、自分の未来

宿命と行動がずれていると、運命もずれてしまいます。

そこをお勉強して、自分らしく生きたいにつながっていきます。

もっと、知りたい方は5月26日14:00~15:30 「自分の星」の勉強会

あります。

ご興味ありましたら、是非参加してください。

問い合わせ 03-3400-5744 クラブアタリー

自分さがしと未来の星を求めて無限に輪が広がるNO2

イメージ
先週14日土曜日 桜が散りかけて寒い雨と風が冷たかったにも関わらず
楽しみに「未来学の鳳華先生」の星のお話とシンセサイザータカマサさんの
liveにいらしていただきました。


「今日はアタリーspecialですので、ワインを飲みながらのLiveです」
鳳華先生 登場


「さすが、オーラが出てます。」

星のお話の前にシンセサイザー タカマサさんの演奏


「シンセサイザーのタカマサさんの演奏に耳を傾けて、宇宙を感じますねー

そして、鳳華先生が星の性格を話して、タカマサさんが星を表現して、

「なんて、ゆったりとした空間でしょーう」みなさん うっとり
私達の星の性格をお話しています。

「私は金星 石の星」自由の星 「当たってます」

皆さん、真剣です。
「家族、夫、親、兄弟、子供、友達」

いろんな関わりの中で生きているのですから、楽しい人生を送りたいですものねー

「鳳華先生のお話は納得です。当たってますから、無理はせず、自分の星の通りに生きるのがいいんですねー 」

「そうですよー 自分らしくね。でも、それが難しいのよ。時もあるでしょー

だから、「自分の星を知って、時を知る 」

これが出来れば、自分らしく人生送れます。

次回、未来学で学んでください。「きっと 楽しいですよ」



「いいliveできたねー アタリーの場所がいいね。次回はもっと楽しい企画したいねー」
「そうですねー」

楽しみです。一人一人の星はみんな持ってる星 「仲間」