投稿

2月, 2016の投稿を表示しています

GINTA アンクレット「 足元軽やかに」

イメージ
らいつまでも寒〜い「早く、軽〜い 足になりたーい」
Sakura sakura  足元軽やかに 見て見てー
可愛い小花sakura 色んな色を楽しくね〜
洋服に合わせなくても、自由につけましょう 「新しい発見あるかも!」

sakura sakura
こちらは蓮の葉なんですねー
小鳥もいます。 「黒は個性的ですねー白、ブルーも素敵ですよ。」
蝶も好みありますか? 「私は可愛いと思いますが、苦手な方もいらっしゃいますよね。」ごめんなさい。
それぞれの個性あふれるアンクレットを今シーズンはつけて遊びましょう〜 足元のオシャレ感はつけてみないと分からないですねー 「是非」






TOMOUMI ONO [春]

イメージ
春のコートといえば、トレンチコートですね。
素敵なベージュのトレンチコート でも、分解出来ますよー 袖を開くとケープに変身、袖を取るとロングベストに変わり楽し〜いコートです。
ネイビーのロングコートも袖に変化あります。 肘から下までスリットがあり、手が出るようにモードになります。
コットンのジップジャケット
こちらも袖が変化します。ノースリーブ、ケープになります。
1着のコート、ジャケットが2通りも変化すると楽しいですねー一日のお天気によって変化出来るのはいいですねー楽し〜いー
「早く着てみたーい」


小林希美先生 【ウォーキングレッスン】アタリーにて

イメージ
いよいよ始まりました。
小林希美先生スペシャルレッスン 月1回
まずは、自分の姿勢を知りましょう。 お一人お一人の姿勢チェック 「うわー〜ー」 真っ直ぐ立っているようで、小林先生は丁寧にお一人お一人の癖を直すために立ち方、さらに歩き方へ進んでいきます。
皆様、最初から比べると意識が代わって素敵に立っていますねー
歩くのも無理せず、自分の歩幅でさぁ〜歩きましょうー 歩くのも癖がありますから、お一人お一人の癖を見つけて直してくれる。
「皆様、それぞれ癖はありますが、すごーい」
だんだん慣れてきた感じですねー 「意識を持って歩きましょうー」
ヒップアップにつながりますよ〜 「頑張らないと〜」

来月は小林先生ご推薦の講師のスペシャルレッスン お楽しみに!
「皆様、来月まで忘れず、意識を持って歩きましょうー」






2015年11月TAP 発表会「頑張りましたー」

イメージ
小学2年から稽古を始めて、中川三郎先生の教室で福田先生に出会えてタップの楽しさを教わり途中は親の都合で違う教室で稽古したり、21歳までレッスンして終了しました。
一旦は忘れてましたが、また、51歳過ぎてタップを踊りたいと。 再び、福田先生の教室で稽古するなんて。 そして、自分自身の凹み方もハンパなく、自分を取り戻すために頑張り稽古しました。 お友達も増え、稽古が楽しくて楽しくて、でも、さすがに年齢なのか、足の親指が痛みがひどくなって、「もうー無理かな」 そして、これが私の最後の発表会!
私はコミックが大好き「先生ーコミック振り付けお願いしますー」
黒燕尾でクンパルシータ「素敵な相方が二人 思い出深い踊りです」 ステッキ持って踊るのが一番好き
発表会最後はコーヒールンバ 「最後のチカラを出し切る!サイコーの笑顔?」
先生に感謝 お友達に感謝 とても忘れられない思い出。



桜🌸が待ち遠しい〜【さくーらー さーくーらー】

イメージ
カワズサクラ、寒桜🌸
いろんな🌸桜が咲いてきますねー
GINTAさんも桜大好きなんですよー
ピンク色もいろいろあって楽しい気分 ピンク色はウキウキさせてくれますね〜
レーシーのように透け感のネックレス、ブレスレットはお洋服から、ちょっとのぞくのも爽やか。
「さーくーらーさーくーらー〜〜」いい気分ー

2月の行事 【節分】

イメージ
「鬼は外〜福は内〜」
毎年恒例で大きな声で、おにはーそとー、ふくはーうちー
ちょっと恥ずかしいですが、誰も聞いてない。
言った後、福があるように思っちゃいます。
不思議!
そのあとは、自分の年の数だけお豆を食べる。子供の頃は少ないけど、今はお腹こわさないかしらー 「こんなに食べて〜」
美味しいんので、パクパク食べてしまいます。
今年も福がありますね。