投稿

10月, 2011の投稿を表示しています

鹿島神宮で奉納演武してきました。

イメージ
9時すぎ、鹿島神宮に着きました。「空気がいいです。」

まず、手と口をすすいで、清めます。

武徳殿へ進みます。木や竹が綺麗です。「地震で傷んだ木もありますが、綺麗に整備されてました。


演武会の前に鹿島神宮の大神様からお祓いをうけて身を清めて、武徳殿にもどって、これから
奉納演武会です。

師範のお話のあと、順番ではじまりました。

私はあとの方なので、師範や先輩方の演武を見ながら、だんだん緊張と寒さで体がふるえてきました。

さーあ。私の番です。

始めは中学生の女の子で真っ直ぐな目でとても気持ちがすーとして演武できました。

竹刀は打ち込みが早いのでとくに気が集中します
2番目に演武したお相手はここで初めて会って初心者の方でしたが、落ち着いていたので、私も安心して演武ができました。

「鹿島の大神様、私の一年の成果を見てください」

最後に師範の演武を拝見して、演武会終了しました。

これから「なおらい」です。「さすがにおなかがぺこぺこです」

今、塚原卜伝を放映してますが、毎年6月にいろんな流派の演武会が鹿島神宮で行われています

参道に菊が展示されてて綺麗でした。

「あーーおわったー来年頑張ろうー」

Taro Horiuchi S/S collection   「athalie」

イメージ
来年S/Sのカラー

鮮やかオレンジ、ネイビー、グレー



垂水圭竹さんの素敵なお花たち「ダリア」

レースを胸元、裾に入れたワンピース、スカート、ブラウス、それぞれが新鮮

年齢は関係なく、楽しくなるくらい着心地抜群



「チュリップ、あじさい」 オレンジ色は元気になりますねー
カジュアルなパーカーにスカート「素敵です」

スニーカー{PATRICKコラボレーション}牛革
レデイース、メンズあります


昼間のおしゃれから夜のお出かけに着る人にあったコーデイネートがいくとうりにも、できるのって

「いいと思いませんかー」


私ですかー「はーい。決めましたよ。着心地とデザインが気にいったのでねー」ないしょ

来年、着たところを見てくださいねー「おたのしみに」



来年、アタリーの店頭で見れると思います。

受注会は土曜日、日曜日も見たいただけますので、お散歩にいらしてください。

「なんか春気分でーす」

素敵なお洋服ときれいなお花達に囲まれて「しあわせーでーす」

みなさまもあじわってほしーいでーす。

Taro Horiuchi S/S collection   「athalie」

イメージ
今年のS/S collectionです。
Taro Horiuchi 15歳でイギリスに渡る。
2007年 アントワープ王立美術アカデミーを首席で卒業
2009年 Taro Horiuchi 設立
海外で触れてきた美しいものを母国である日本で新しい形で表現することを目指す。
今年の春夏collectionをはじめて見ました。
Taroさんと会って
物静かでシャイな感じ
でも、だんだんほほえみから笑顔に変わって
作品を見て
おとなの女性を美しくみせるお洋服をつくる
「凄い」

日本にもいるんですよー
楽しみです 
今度のcollectionはテーマカラーはオレンジ、ネイビー
どんな素敵なデザインか
みなさま
自分らしく着こなしてください。

モンゴル料理は食べたことありますか~

イメージ
新大久保に近いビルの2階、私ひとりで恐る恐る入っていきましたー

がやがやと声のする方へ中をのぞきました
少し人がいました

「あーー知っている人がいたーよかったー」

参加費払って席についたら、みなさんがモンゴルの人に変身してるーー「私も変身ー」

びっくりさせてすみませーん「すごいでしょうー」33kですって

これは生でいけるそうで「食べたいひとーー」


店主のひつじさんです「とってもいい人です」「力持ち」

お野菜が前菜にでてそのあと、チーズがいっぱーい入ったピッザみたい「おいしいー」

羊のひき肉とお野菜が入った大きいパイをみんなで分けて食べます
たまご焼きみたいで中がふわふわ
お肉が出来るまでに2時間かかるので、店主のひつじさんがその間盛り上げてくれます
モンゴルの歌で「歓迎」おとやーって皆で合唱ー「だんだん、慣れてきましたー」楽しい

かわいい方とお友達になりました。「いいでしょうー」

あっ。やっと焼けたみたいねー




切るのに力がいるので、おなじ席の頼もしい男性の方におねがいしちゃいました

「ありがとうございます。お先にいただきまーす」

「おいしーいーですー」「たれは甘辛のおしょうゆです」

楽しいイベントに参加してよかった「かわいいお友達にも会えて」

主催者の方ありがとうございました。

日光半月山「紅葉はすばらしかったでーす」

イメージ
「中禅寺湖から見た紅葉」
昨日、明智平ロープウエイに乗り、5人で半月山を目指して歩きはじめたのが8時40分ぐらいです くもりと天気予報でしたが、霧雨もよう
さーあー行きましょうー「リーダーレオママ よろしくね」 だいぶ、ぬかるんでいます「気をつけていきましょう^」 紅葉が綺麗「去年のリベンジで来てよかったー」 落ち葉を踏みしめて歩くの「サクサク」 「いい感じー」
細野峠分岐までアップダウンしながら、マイナスイオンをいっぱーい浴びて歩くのは最高❤ ちょっと小休止 ちょっとお腹すいたー「エネルギー入れなきゃ。私は即効ゼリーが好き。水分もとって」 「元気出てきました。でも、まだ半分も来てないなんてー」 さーあー行きましょうー
春も良さそう~ 凄い木「がんばってるねー」 ところどころに倒れている木があってこないだの台風でやられてしまったみたいでかわいそうー 「自然は凄いです」 苔もきれいで木にも苔がいっぱいでした
そういえば、おサルは見かけなかったですねー 茶ノ木平 自然観察教育園に着きました「霧がでてきたねー」

下を見てもなんにも見えないんです
さーあー狸山{1622}へめざしましょうー 「けっこうな登りねーはーあはーあー」 「よいしょ」おもわず出てしまいますよー」
もうー見えないねー
1時になってお腹ペコペコ 第一駐車場に車が待ってます「運転のあべさんーありがとうー」 霧がすごいから心配したよー
雨も降ってきたので車でお昼にしました 「おいしーいー」「だーい満足」
今日は霧も凄いので半月山まではあきらめました 「来年、春にまた、来たいねー」
中禅寺湖は日が出てるんですよー「綺麗です」

私達が行くほうです「すごいでしょーう」
でも「どちらも素敵です」
楽しませていただきました「次回は行きますよー半月山さん待っててねー」ありがとう

リズミカルに行こう~「tapは楽しーい♪」

イメージ
昨日はブラック先生の舞台にゆいちゃんと出させていただきました

久しぶりの舞台で緊張しました

先生より2曲踊ることになってまして、何回もゆいちゃんと練習かさねて来たけど心配

ゆいちゃんと早めに会ってランチを食べながら、いろんな話をしてリラックス

お互いに子供の頃の話に花が咲いて、「えーーそうだったんですかー」「わっはっはー」

すっかり舞台にこれから出るのも一時わすれました

さーあ行きましょうか「そうねー、先生もう来てるかしらー」

稽古の時の先生の顏はおだやかでーす

舞台の先生の顏はやっぱり芸人の顏「かっこいいです」

ゆいちゃんと一緒に踊ると楽しーいです

2曲目のクンパルシータは真っ白な燕尾で綺麗です「先生も白のジャケット 素敵」

「わーあ、おわりました」

「先生 ありがとうございました」 よかったよー

あ~よかった「また、がんばろうー」

ゆいちゃん ありがとう

そうそうー森 さんたさんが舞台に出てたあと、お手伝いしてて、知ってる顏の人に会うとほっとするねーってゆいちゃんと言ってたんですよ 「さんたさん ありがとうー」

来週、稽古で頑張りましょう