投稿

2月, 2018の投稿を表示しています

素敵なお友達 「ずーと前から知ってるみたいでほんわかする。不思議ねー」

イメージ
彫刻家 木田詩子さんとの出会い。
昨年、アタリーへ別の方の展示会にいらしてお互いに気があって、更に詩子様の彫刻に魅せられて 川越へ行くことになり楽しい時間を共有出来ました。
呼友館 【いも善】 詩子様のエネルギッシュな彫刻をご覧頂けます。 「まぶし〜い」

ずーと来たかった【遠山記念館】 「素敵です。」 学芸員の方が丁寧に説明していただき「わぁ〜わぁ〜」しか出なかったです。
細かい細工の素晴らしいのと現代的な作りを 時代の流れを感じました。 「優しい光り」
お庭も見事でずーと見てたい。

「詩子様〜〜気持ちいいですね〜〜」 「また、桜の時に来たいですねー」

GINTA 「ゆれるお花たち」

イメージ
耳もとにゆれるお花たち
GINTAのかる〜いアクセサリー 一度つけたくなるイヤリングとピアス
ピアスは苦手の方はイヤリングでお楽しみください。耳もとでゆれるお花たちは春から初夏にかけてつけたくなるアクセサリーです。
こちらはピアスです。 小ぶりですが存在感あります。桜のモチーフです。
桜〜桜〜〜と歌いたくなるもうな桜色 ベーシックな色のお洋服でも、モノトーンでも、華やかさはどちらも素敵!
クラシックなデザインですね〜私、大好きです Tシャツに黒、白、」いいなー。
どんなデザインがお好きですか? つけてみると「あっ 以外といいかも〜」



アタリーオリジナル ジュエリー

イメージ
アタリー初代オーナー山梨淑子先生のデザインです。
水晶をカットしているピアスです。
「お顔にあてると細かなカットが光りに反射してとても綺麗です。」
「  ブレスレットをつけてみたい」 中央のフロスト水晶とメレダイヤ入りのゴールドが両サイドに華やかさをましてます。
羊のバングル 「水晶のかたまりが大きくないとバングルは出来ません。」
サイズもシンデレラです。「リングもシンデレラですが12~13くらいになってます。」
水晶はパワーストンで浄化、活性化、魔除け、守護石として皆様に愛されてます。
天然石は身につけると守ってもらえるのですね〜








GINTA 「ポピー」

イメージ
お花の名前は知らないのも多いです。
でも、ポピーはなぜか好きなお花です。 可憐ですが主張している
黄緑は好きな方が多いです。私も大好きです。
春から初夏にかけて明るい色のお洋服が多くなりますが、黄緑はどんな色も合います。 意外性もあります。
シルバー、白 個性的で遊び感覚でつけると楽しいです。
まだ寒いですが準備してみましょう〜
「えっ〜おしゃれの準備ですよー」

X なんだろう〜

イメージ
「X」TOMOUMI ONO
知る人ぞ知るデザイナーです。 デザイナー風貌からは想像できませんがエレガントなお洋服です。 着心地も良いのが一番。
今年春物ご覧あれ! 桜を呼んでますね〜
片袖はフレンチスリーブになってゆったりとしたラインが女性らしいです。 GINTAストールとネックレスを合わせてみました。
「軽やかに颯爽と」
カーキ色ギャザースカート ハイウエストになって大人可愛いですね。
ロングなのでエレガントさもプラス。 「お天気がいいと出かけたくなる感じ」
待ち遠しいです。もうちょっと!



GINTA lp case & lPAD case

イメージ
lp case はいろんな色、デザインがあります。
私はシンプルで可愛いの好きです。
白もいいですね〜〜 IPAD MINI case
私も使ってます。 お花の透け感が素敵ですね〜
バックに入れて持つのに楽しいです。


GINTA 元気色「オレンジ」

イメージ
オレンジ色は元気色
顔がパァ〜と明るく写ります。どんなお洋服の色にも合う。
大きいプローチ 華やかさがあり、自然につけられるのがお気に入りのプローチです。
「これから大活躍しますねー」

GINTA 〔蝶々〕

イメージ
蝶々の苦手な方も多いですか? 私は子供の頃から蝶々好きで追いかけてましたね〜
蝶々のアクセサリーは時々見かけましたが、GINTAアクセサリーは好きな色の組み合わせで楽しいですね〜「私はグリーンが爽やかで好きです。」
違う色の組み合わせも楽しそうですね。

BLANC BIJOU 「永遠の白」

イメージ
永遠と聞くとドキっとする。
白はどんな色にも負けない。



中心のゴールド、シルバーがやわらかさをプラス。





昨日から桜気分

イメージ
さくら〜桜〜
ピンク色 「春だからゆるせるかしらー」
プローチ
花びらで変わりますね〜
桜はこれからです。 今から準備するのも楽しいですよ〜


GINTA 春のお花は?

イメージ
やっぱりSAKURA
指先から春を感じましょう〜〜
桜ピンクはギンタさんのお気に入りの色です。 桜大好きですね〜
どんなお花も透け感がお好きな方が多い。
濃いピンクはむずかしいかなーと思っても 黒、グレー、ネイビーには合いますよ。
透け感がないお花はボリュームがあります 好みですね〜 私はどちらも好きです。 アクセサリーがあるから同じお洋服も違うお洋服に見える楽しみがあります。
「さーてー今年は冒険してみようかなー」


kakejiku 2月2日~10日 (10時~18) 10日(16時)

イメージ
kakejiku  artジャコモ氏の作品で新しい掛軸の世界をお楽しみください。   
女性の横顔
大きい掛軸もあり 
洋、和に合う掛軸
カーボン花器と座椅子
座りごこちもよろしい。






春はブローチから始めよう〜

イメージ
まだまだ寒い2月ですが、気分は春に近づいてます。
コートを脱いでジャケットで颯爽と歩くのを想像してみる。 「何色で楽しもうかなー」 「どんな組み合わせにしようかなー」
なんていろいろ考えるだけでもワクワクします。
先ずはアクセサリーから始めようかなー

飛ぶ鳥とお花のブローチ
色はクラシックな色合いが春の始まりにぴったり。
「私はグリーンが大好き。どうしても目がそこに行きます。」
皆様はどうかしら?

大きさにもこだわりがあると思います。
シャツの襟にちょこっとつけたい時は小さいブローチが可愛いです。
ベージュはどんなお洋服の色でもOK。
「春一番はブローチでおしゃれしましょうー」

2月2日~10日 「kakejiku」

イメージ
掛軸日本文化になくてはならない。
「kakejiku」になるとどうなりますか?
わびさび
大胆にも 
松の枝ぶりに目が奪われる。
大きい、小さいはお好み
和のようでも洋のようでも
合うのが面白い。
ジャコモ氏に聞いてみよう〜